広島のニュースな街ブログ
タグ:安佐北区 ( 57 ) タグの人気記事

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

2009年 09月 01日
旧・喫茶ロシナンテと、マックスバリュー高陽店
f0029441_1043670.jpg
喫茶ロシナンテ。昨年だったか、お店の営業は閉められて、閉店しているが、この建物は、建築家・今中敏幸氏(広島で数々のカフェを作られている孤高の建築家。毘沙門台の「赤い屋根」土師ダム湖畔の「花水木」などが代表的な建築)の作品として貴重な建築物。いまも、緑に覆われた建物が、静かに佇んでいる。
f0029441_105358.jpg
f0029441_106162.jpg
ロシナンテのすぐ目の前にあるのが、マックスバリュ高陽店。高陽ニュータウン南部(口田地区)でもっとも大きなショッピングセンター。1階はディスカウント食料品、2階、3階には、ツタヤやファミリーファッションナカタなど、バラエティに富んだテナントが入っている。
f0029441_1062938.jpg
f0029441_1065392.jpg
はすが丘団地の主要道路沿いにも、商店街が続いている。業務用スーパー(旧・ピュアクック)など、スーパーも。ちょうどマックスバリュの裏手になる
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-09-01 05:01 | 街・安佐北区
2009年 08月 28日
可部のショッピングセンター巡り
これから、9月に向けて、安佐北区の中心地「可部」のシリーズもお送りします
f0029441_9395697.jpg
サンリブ可部。可部地区で長年親しまれてきた大型ショッピングセンター。店内は、中央が吹き抜けになっている。開業当時は、「サンマルコ」と呼ばれていた。
f0029441_9412538.jpg
可部ビック。こちらも老舗ショッピングセンター。開業当時(30年ちかく前)は、ジャスコとして開業している。その後、同じイオングループ・マックスバリューのディスカウントストア「ザ・ビック可部店」に。しかし、そちらも撤退してしまい、現在は、地元のテナントが中心になって、独自運営の商業施設となっている。まさに可部の商店主たちが作り上げるショッピングセンターに。1階は、ドラッグストアのウォンツや、食品スーパーデイリンク。また、今年、小田億ファインズが、アウトレットの「家具倉庫市場」をオープンした。地元の衣料品店や飲食店などのテナントがたくさん入っているものの、テナントが埋まりきれていないので、閑散としているフロアもある。

看板をみればわかるが、ザビックの看板のザの部分が、白く「カベ」って書かれている。すべて新しい看板に書き換える費用もないようだ。

f0029441_9451183.jpg
マルナカ可部店。可部地区でもっとも新しい商業施設。岡山で展開しているマルナカ。食品から、衣料品、日用品まで幅広く品揃え。とても広く、ゆったりしており、店内はとてもデザインされていて、落ち着いた色合いの高級感を感じさせる。特に、惣菜・弁当コーナーは、とても広くて品揃えがすごい!イートインコーナーもある。なお、専門店街もあり、珈琲館や、時計店など入っている。2階には、ツタヤが。ちなみに、マルナカは、コカコーラの工場跡に出来た商業施設です。

f0029441_947324.jpg
マルナカに隣接するかべの湯。ショッピングセンター内に温泉があるのは、市内でもここだけでしょうね。

f0029441_953698.jpg
可部プラザ。国道54号線沿いにある商業施設でした。現在は、レンタルビデオポパイや、猫カフェ(店内に猫がいる)、ホビーショップといった、マニア向けのショップが集まる建物になっている。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-08-28 06:35 | 街・安佐北区
2009年 08月 18日
高陽ニュータウン全景
f0029441_22144615.jpg
f0029441_22151868.jpg
地区センターから望む高陽ニュータウン。上の写真は、南方面。つまり落合南と、倉掛地区です。高陽東高校や、高陽浄水場も見えます。高陽ニュータウンの南部となる。
f0029441_22154861.jpg
地区センターから西方面。つまり、真亀・落合・口田方面。高陽中央通りから続く高陽ニュータウン。県営住宅や公団住宅が立ち並ぶ光景が先に見える
f0029441_22172090.jpg
寺迫公園・玖村方面。
f0029441_22173250.jpg
地区センターから方面。フジグラン高陽の建物が見える。
f0029441_22293140.jpg
地区センターから北方面。下深川駅近くの県営高揚住宅が見える
f0029441_2230259.jpg
その先には、安佐北区の中心地・可部の街が見渡せる。ちなみに、可部の街のシリーズは、今週後半からお送りします。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-08-18 23:13 | 街・安佐北区
2009年 08月 17日
中山公園~県営高陽住宅
f0029441_22334671.jpg
県営高陽住宅。高層の住宅が林立する。落合地区は高陽ニュータウンの中でもっとも「亀崎地区にならぶ、県営住宅密集地。
f0029441_22335661.jpg
f0029441_22343684.jpg
中山公園。高陽ニュータウンの西部の中心にある大型公園。野球のできるグランドや遊具など、地区の憩いの場として機能している。
f0029441_22351670.jpg
f0029441_22353842.jpg
f0029441_2235481.jpg
県営高陽住宅・金平住宅。この建物の1階に、以前は、フジのヴェスタがあったはずだが、撤退してしまったようだ。落合地区の地区センターとしての役割を持っている。商店街も。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-08-17 23:32 | 街・安佐北区
2009年 08月 16日
倉掛・諸木団地・高陽浄水場~高陽ニュータウン地区センター
f0029441_22425578.jpg
落合南の諸木団地から倉掛にかけて。高陽ニュータウンの南部。高陽中央通りが谷の底とすると、そこから両サイドに丘陵があり、北側には、地区センターを中心とする高陽ニュータウンの中心部。南側は、倉掛地区を中心とした高陽ニュータウンの南部地区となる。この写真をみるとよくわかる
f0029441_22434614.jpg
f0029441_2244412.jpg
高陽浄水場。安佐北工事事務所などがある。また、中国JRバスの車庫もこの先にあり、たくさんのJRバスがここを走る。高陽ニュータウンは、JRバスがくまなく走り、住人たちの足となっているのです。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-08-16 22:40 | 街・安佐北区
2009年 08月 15日
高揚中央通りを歩く
f0029441_22544858.jpg
口田地区の高陽中央通り。芸備線の線路を跨いでいる地点。ここから、高陽ニュータウンの街並みが広がる
f0029441_2361214.jpg
f0029441_2365935.jpg
f0029441_238511.jpg

[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-08-15 22:53 | 街・安佐北区
2009年 08月 12日
JR下深川駅
f0029441_9743100.jpg
安佐北区深川一丁目にある、芸備線の駅。1915年(大正4年)4月28日開業。芸備線の中でも基幹となる駅のひとつ。広島駅への折り返し電車も多数運行されているほか、快速みよしライナーも停車する。南口の駅前は広場になっているものの、道路を挟んで向い側は山(その頂上に県営高陽住宅がある)なので、商店などはまったくない。とても寂しい場所である。ちなみに、北口は、駅舎から階段で谷を下りる。そちらには、スーパーなどがあり、南口よりはにぎやかだが、駅前広場のような感じではない。
f0029441_9104397.jpg
駅舎は丘の上にあり、ホームは、崖を下りた位置にある。
f0029441_912968.jpg
f0029441_9123928.jpg
駅舎の改札を出たときの光景。三次方面
f0029441_9134838.jpg
広島方面。次の駅は玖村駅。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-08-12 05:33 | 街・安佐北区
2009年 08月 11日
高陽ニュータウン 堂願橋から望む
f0029441_913155.jpg
三篠川橋・安佐北区スポーツセンター、安佐北区可部地区が一望できる。高陽ニュータウンから可部の街が意外と近いということがわかる。
f0029441_921042.jpg
反対方向。高陽ニュータウンの地区センターへ伸びるまっすぐな並木通り。とても爽快である。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-08-11 07:17 | 街・安佐北区
2009年 08月 11日
三篠川橋と安佐北区スポーツセンター
f0029441_8514767.jpg
三篠川橋。太田川から分かれる三篠川へ分かれて、最初の橋。高陽地区と可部地区を結ぶ重要な橋である。写真は可部方面の写真。左に見えるのは安佐北区スポーツセンター
f0029441_8555133.jpg
写真は高陽ニュータウン方面、橋を渡ると、一気に街並みが変わる。整然とした団地と、まっすぐに伸びた並木道。地区センターも望める。
f0029441_8502689.jpg
安佐北区スポーツセンターは、円盤のような、独特の形をしている。安佐北区の2大都市・可部地区からも、高陽地区からも近い、まさに中間点に位置する。
f0029441_8505512.jpg
三篠川橋から、太田川方面。川の向うは安佐南区の八木地区
f0029441_8545359.jpg
三篠川橋から、中深川駅方面。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-08-11 05:48 | 街・安佐北区
2009年 08月 10日
高陽市街地住宅近隣センター
f0029441_83719.jpg
f0029441_838695.jpg
f0029441_8382764.jpg
f0029441_8384588.jpg

[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-08-10 06:34 | 街・安佐北区