人気ブログランキング |
広島のニュースな街ブログ
2009年 09月 23日 ( 2 )

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

2009年 09月 23日
緑井・八木を歩く その5  八木1丁目の商業エリア2
f0029441_11475488.jpg
スポーツデポ。八木梅林公園の目の前にある、エリア最大のスポーツ大型量販店。競技ごとにエリアが設けられて、広大な店内は、商品を探しやすくなっている。現在は、このスポーツデポと、ゼヒオ、パワーズヤマナカが、しのぎを削っている。かつては、ヒマラヤスポーツもあったが、現在は撤退。
f0029441_11501383.jpg
ヒマラヤスポーツが撤退した跡には、地場のリサイクルストア「サークルワン」が入っている。

f0029441_11511233.jpg
ウイークリーマンションなども建設されて、いまも発展しているのだが・・・

f0029441_11515933.jpg
f0029441_11521355.jpg
閉店したままの商業施設も目立つ現実もある。上は、かつて「パパサンタ」という、業務用食材・酒の大型店だった建物。下は、バーチャルスポーツゲームの施設だった)
f0029441_11534387.jpg
八木梅林公園。ショッピングに疲れたら、この公園でひとやすみ。せせらぎ公園に隣接している

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-09-23 07:46 | 街・安佐南区
2009年 09月 23日
緑井・八木を歩く その4  八木1丁目の商業エリア1
f0029441_11361597.jpg
1995年、この安佐南区八木1丁目エリアは、広島北部の新たな商業スポットとして急激に開発された。次々に、大型量販店が建設され、せせらぎ公園に囲まれた、緑豊かなショッピングスポットとして大人気に。山陽道広島インターチェンジを降りてすぐという立地も、県内外の広域から集客できたという利点があった。

また、ヤマダ電機、トイザらス、スポーツゼビオ、ヒマラヤスポーツなどなど、広島初進出の大型店というのも、大きなインパクトがあった。

写真は、メインの通り。ダイソーのある建物は、かつて、ベスト電器コンピュータウン広島だった。ウインドウズ95が発売されたころ、パソコンが急激に普及したときに開業した、パソコン専門店。この八木・緑井地区が、家電激戦区になっている現在の、さきがけになった店舗でもある

f0029441_11393038.jpg
トイザらス。広島初進出を果たした店舗。ある意味、八木エリアの象徴的な商業施設

f0029441_11403452.jpg
パワーズヤマナカ。広島のヤマナカスポーツがこの時期展開した、大型スポーツ商業施設。特に、スノーボードの品揃えやサービスは、特筆すべき。このパワーズヤマナカができたころは、写真のドームのような部分には、自前のスノーボード練習ゲレンデ(もちろん、雪ではなく、人工的な素材によるゲレンデ)のようなものがあって、目を引いていた。

f0029441_11434051.jpg
ルームプラス。インテリア・雑貨の大型店

f0029441_11445212.jpg
ユニクロ広島八木店前には、「ユニクロ」というバス停まである。

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-09-23 06:35 | 街・安佐南区