広島のニュースな街ブログ
2010年 04月 27日
開業からまもなく半年・フォレオ広島東の現状
f0029441_8155310.jpg
広島高速2号線全線が4月26日に開通して、お客さんが増えると見込まれているものの、テナントの多くがまだ埋まらない、東区温品のフォレオ広島東。テナントを表示するネオン看板も、「真っ白」のものが目立つ。開業して、まもなく半年が経過するのだが。
f0029441_8161074.jpg
4月末に、イトーゴフクといった、衣料品の大型店もオープンして、ゆっくりですが、ひとつひとつ、テナントは埋まっている。サークルワンも、開店へ。しかし、それでも、6割くらいでしょうか。特に、もっとも売り場面積が広い区画である、マックスバリューのエリアの2階は、いまだ空きテナントのまま。
f0029441_8164135.jpg
当初は、4月末までに、すべてのテナントを誘致する予定でしたが、予定通りにはいっていないのが現状のようです。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2010-04-27 06:12 | 街・東区


<< アクティブインターシティ広島・...      紙屋町地下街シャレオ「ⅰセンタ... >>