広島のニュースな街ブログ
2009年 08月 01日
恵下山公園 その2 遺跡群と竪穴式住居
f0029441_1373125.jpg
復元された、竪穴式住居。高陽ニュータウン開発時に、多数の遺跡遺構が見つかった。これは弥生時代の住居跡に復元されたもの
f0029441_138488.jpg
f0029441_1383512.jpg
復元された竪穴式住居の中に入ることもできる。ただし、中央付近で柵に囲まれているので、すべて内部に入れるわけではない。柵から全体を見ることができる。腰をかがんで入り口から入っていくことになる。灯りも無いので、とても暗い。(写真はストロボによって、明るく見える)
f0029441_1385511.jpg
f0029441_1395925.jpg
意外に天井が高く、ちょっとした明り取りがつくられていることがわかる
f0029441_13123268.jpg
左が、竪穴式1号住居跡。
巨大ニュータウンの中に、歴史的遺跡が数多くみつかる。その極端に離れた時代のものが同居しているのがおもしろい
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-08-01 07:57 | 街・安佐北区


<< 高陽中央通り その1 落合      恵下山公園 その1 2つの展望台から >>