広島のニュースな街ブログ
<   2006年 11月 ( 41 )   > この月の画像一覧

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

2006年 11月 30日
広島駅前フルフォーカスビル、テナントがだいぶ埋まりました
f0029441_8215422.jpg
広島駅前・旧ダイエー広島駅前店のビル「フルフォーカス」やっとテナントが埋まってきました。
6階=ひろしまお好み物語駅前ひろば
5階=コミック&インターネットカフェ
3階=居酒屋わたみん屋・坐
2階=岩盤浴(女性専用)とカラオケ
1階=パチンコ
地下=ゲームセンター
ふーむ、多種多様なテナントが入りましたねー。もうちょっとおしゃれなテナントが入ればいいのにとも思ったけれど、いまいち垢抜けない、広島駅前エリアらしいといえばらしいが・・・
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-11-30 06:20 | 広島探訪・デパート
2006年 11月 30日
福屋広島駅前店吹き抜けの時計台もサンタ仕様
f0029441_8333624.jpg
福屋広島駅前店の1階吹きぬけの時計台も、クリスマスの装いに。サンタさん時計です。
f0029441_8334685.jpg
広島駅前南口から。前方がエールエールA館・福屋広島駅前店。奥がフルフォーカス。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-11-30 05:32 | お祭り・イベント
2006年 11月 29日
クレドツリーと、デオデオ本店のイルミネーション
f0029441_7411295.jpg
基町クレドのクレドツリー。明るい時でも、イルミネーションは点灯され続け、きらきらと美しい光を放っている。リーガロイヤルホテルや、そごう新館の高層な建物とのコントラストが印象的です

f0029441_743119.jpg
デオデオ本店のクリスマスツリーイルミネーション。紙屋町交差点の夜のアクセントとなっている
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-11-29 07:37 | お祭り・イベント
2006年 11月 28日
変りゆく旧宇品線を歩く旅⑧ 2003年と現在の旧宇品駅跡
f0029441_8391012.jpg
f0029441_8473071.jpg

この写真は、2003年12月・宇品駅ターミナル・ホームの跡です。縁石が残っています。この写真からまもなくして、広島高速3号線建設により取り壊されてしまいました。72年に、旅客営業終了とともに、駅舎や線路などは撤去されましたが、こうして数年前まで、駅のあったことがわかるホーム跡など残っていたわけです。当時は、約500メートルもある長いホームでした

f0029441_8481328.jpg
f0029441_8483899.jpg
こちらが、現在の旧宇品駅のあった場所。広島高速3号線の高架工事が急ピッチで行われています。



f0029441_8443859.jpg
f0029441_847839.jpg
広島陸軍糧秣廠倉庫跡。97年に取り壊されましたが、その一部が保存されています。

f0029441_928823.jpg
旧宇品線を歩く旅、終点まで到着しましたが、次回に続きます!
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-11-28 07:57 | 街・南区(宇品・皆実)
2006年 11月 28日
変りゆく旧宇品線を歩く旅⑦ 宇品駅へ向かう路線跡
f0029441_8283734.jpg
丹那駅から南へ。海岸通りと平行して路線跡は延びる。反対側は住宅街。いちおう整備はされている

f0029441_829735.jpg
マツダ宇品工場を結ぶ高架橋をくぐる

f0029441_829449.jpg
このあたりに来ると、路線跡は野ざらし状態。草木が生い茂り、歩くのも大変

f0029441_8301944.jpg
やがて、旧宇品線は、西に曲がります。線路跡は、前方に見える広島高速3号線へと変貌していく・・・もうすぐ終点宇品駅です
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-11-28 07:25 | 街・南区(宇品・皆実)
2006年 11月 25日
アルパーク東棟のクリスマスツリー
f0029441_11101920.jpg

f0029441_11102976.jpg
西区のアルパークのクリスマスツリー
アルパークのツリーは、ここ数年、白いツリーで、カラフルな電飾がピカピカしてる・・・個人的には、もっとも美しいツリーで気に入っていました。写真でもわかるように、ことしは、デザインもいっぺん。赤を基調に、お城のような華やかなものに。子供は喜びそう!(水族館やメリーゴーランドもあった、アルパーク東棟の子供が楽しめる売り場つくりの流れを継いでいる気がする)
ツリーの前にはベンチが設置され、記念写真を撮影する家族が絶えない
f0029441_11151296.jpg
こちらはアルパーク西棟吹き抜け広場のツリーです。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-11-25 11:14 | お祭り・イベント
2006年 11月 24日
うどんのあかつきは100円うどんの懐かしい味
f0029441_7385452.jpg
シリーズ旧・宇品線の旅、ここで寄り道。うどんのあかつき。30年以上続く、宇品の街のうどん屋さん。100円うどんとして、知っている方も多いと思います。店主の女性が一人で切り盛りされています。のんびりした雰囲気が流れている。カウンターのみ。
f0029441_739986.jpg
太くもっちりした麺。だしはコクがあってしっかりしている。この天ぷらうどんで180円。うどんは100円。いま、100円うどんのお店って、広島でも数少ない気がします。肉うどん180円。たまご・天ぷら・肉いりの「あかつきスペシャル」は250円!

f0029441_7534268.jpgf0029441_7534973.jpg











おにぎり50円。いなり50円。おにぎりも、注文受けて、作ってくれた。おにぎりはちっちゃめ、ごはんの味も薄味。

f0029441_7393511.jpg
うどんのあかつき
南区宇品東7-2-24
11:30~19:30くらい
日・祝休
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-11-24 07:33 | グルメ・下町グルメ
2006年 11月 22日
変りゆく旧宇品線を歩く旅⑥いまも残る丹那駅と、タチアオイの危機
f0029441_891936.jpg
f0029441_832391.jpg
旧丹那駅は、そのまま、ホームや木の柵などが残っている。

f0029441_8114581.jpg
駅の面影を残す当時の柵。ここから駅のホームへ・・・

f0029441_82131100.jpgf0029441_8214013.jpg












f0029441_822536.jpg




宇品線旅客運行をしていた当時(昭和30~40年代前半ころ)の看板がそのまま残っている。








f0029441_8131626.jpg
ありし日のたちあおい。宇品線跡・丹那駅から南へ1キロあまり続く、花のトンネルが、初夏の時期に見られていて、たくさんの市民に親しまれてきました。82年から植え始め、96年からは、「葵の花祭り」が恒例行事として続けられました

f0029441_8122274.jpg
ところが、最近全滅の危機がおとずれています。タチアオイの抜き取り・持ち去りが相次いでしまっている。せっかくそだてた苗までも。この夏はひどかったそうです。いままでタチアオイを世話した人たちのグループによって、このように張り紙が、いくつも貼られています。
来年の夏、ぜひ、ふたたびタチアオイの花のトンネルが見れることを願っています・・・
f0029441_8304517.jpg
当時の枕木が、路線跡の各所で使われている。写真は、枕木を使った階段。

シリーズ「宇品線を歩く」次回は、寄り道グルメ!
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-11-22 07:06 | 街・南区(宇品・皆実)
2006年 11月 22日
イベントコンシェルジュ 11/23
11/23のイチオシ
・ニトリ広島インター店オープン
安佐南区緑井6丁目。国道54号線沿い
10:00~20:00
http://www.nitori.co.jp/

・女鹿平温泉めがひらスキー場オープン
廿日市市吉和
http://www.megahira.co.jp/pc/ski.php

・ひろしまカキの日イベント
県立産業会館(南区比治山本町)
カキ飯、カキフライ、天ぷらなど、試食!牡蛎の剥き身販売などイベント多数
10:00~15:00

・カープファン感謝デー
市民球場
開場10:00 開演10:30 第1部10:30~、第2部12:20~
雨天中止(予備日はありません)
http://www.carp.co.jp/
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-11-22 05:05
2006年 11月 21日
じぞう通りの天ぷらや「武乃屋」で、いつの時代も天ぷら串カツを買い食い
f0029441_851734.jpg
中区富士見町のじぞう通り。パルコから並木通りを通り過ぎて、つながる通り。いまでこそ、おしゃれなカフェやショップが立ち並ぶ、ストリートとして変貌していますが、その中でも、老舗のお店もいくつも健在しています。

僕が、学生のころ、毎週夕方、サークルのミーティングで千田町へ自転車に向かっていました。そのとき、腹ごしらえで、この「武乃屋」で揚げたての天ぷらや串カツを買い食いするのがいつもの定番でした。30年以上、ここでお店を続けられています

f0029441_852830.jpg
なによりおいしさと安さ、お店の雰囲気がいいのです。写真のレンコン天・串カツ、ともに80円。串カツには、カツとねぎとたまねぎが串に刺されている。そのほか、ごぼう天などは40円!

おじさんもご健在で、天ぷらを昔ながらの紙の袋に入れてくれる。この季節、揚げたてのカツや天ぷらを、すぐいただくのも悪くないのです。もちろん、おかずとして、買われる人もひっきりなく訪れる。

じぞう通りは、どんどん若い人の通りに変わろうとも、変わらないものがある・・・なんだか、ほっとしていまいます
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-11-21 07:03 | グルメ・ランチ&バイキング