広島のニュースな街ブログ
<   2006年 06月 ( 26 )   > この月の画像一覧

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

2006年 06月 29日
Curry de Cafe 器
並木通りのカレー店「器」が、カフェと融合したお店を、本通中の棚にオープン。器としては4店目。建物が、とても異彩を放っていますよね。1階はオープンカフェ形式。2・3階は、ソファーとカウンターの席。どちらも、静かで落ち着ける空間。もちろん、カフェでの利用も可能

f0029441_8594090.jpg


f0029441_903283.jpg



f0029441_8595923.jpg

もともと、器のカレーは、ステーキに使う、上質なお肉を使ったフォンドボーがベースお客さんの年齢に合わせて、微妙に味を変えている。(子供さんには、甘めに)

写真はビーフカレー380円。
そのほか、カツカレー580円、エッグカレー430円。
カレーランチは、日替わりカレーにオリジナルフレッシュミニサラダが付いて550円。AM11:00~PM16:00
ブレンド珈琲・アメリカンなど230円、カフェオレ、カフェラテ260円。

増え続けるカフェも、いろいろ特色を出ていくことにシフトしつつある。ペットの居るカフェ、本のカフェ、フルーツのカフェなどなど。これから、カフェはどういう方向に向かうのでしょうか?


Curry de Cafe 器
広島市中区本通3-17
082-238-0944
AM11:00~PM21:00
無休
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-06-29 06:08 | カフェ案内
2006年 06月 28日
今日のコラム「地下街シャレオへの提言」
f0029441_13253493.jpg地下街シャレオの社長が交代。債務超過を抱え、株主総会でも厳しい意見が交わされました。テナントの魅力に乏しいとの大方の見方がありますが、もともと、回遊性のなさが、尾を引いている感じが否めない。駅やデパートを繋ぐためのものが地下街なのが基本。シャレオの場合、東・西通りはまったくなににも接続していない(市民球場と接続しているが、それもまもなくなくなるわけだし、もともと試合がない日は、人が流れない)広島市の計画段階での見通しの甘さをとても感じる。八丁堀の3百貨店・東急ハンズ、そしてサンモールとの接続が出来れば理想的ではあるが、それがいまさら出来ないにしても、中央広場や各広場の有効活用、全体のまんべんなく人が流れていくようなイベントや施設を、地下街全体、そして紙屋町・本通全体で考え作り出していく必要性があると思います。(シャレオは国道扱いなので、イベントするにも制限がある)テナントといっても、主要ブランドはデパートが持っているわけだし、オリジナリティをどうだしていくか?は大変なことのように思うが。デイリーユースの店と、男性や高年齢向けのお店を導入することになるのか?今後の動向は、注目しなくてはいけない。市民に債務超過のつけを回すことになりかねないのだから。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-06-28 23:54
2006年 06月 25日
ためして寒天を求めて東広島へ
東広島市ではおなじみの飲料メーカー「宝積飲料」が、発売して、全国的にヒットしている飲み物といえば・・・「ためして寒天」ダイエットに良いとされる「寒天」と「マグネシウム」。2つの素材を組合わせた、業界でも類を見ない大容量ペットボトルタイプ のゼリー飲料です・・・ということです。
f0029441_2541097.jpg


東広島市では、いたるところに、宝積飲料のブランド「PRIO BREDEX」の自動販売機が設置されているので、すぐ手に入ります。(広島市内では、その自販機を見つけることはあっても、ためして寒天は入ってないことがほとんどみたいです)
f0029441_2535232.jpg
↑宝積飲料本社前の自動販売機。西条ではどこにでも見かける自販機。コカコーラより多いかも?

思ったより甘くなく、さらっとしたレモン味。のどごしは、寒天が気にならない。寒天そのものの硬い感じではなく、するするっと入っていく。たしかに、毎日飲んでも飽きないおいしさということでしょう。便秘解消、体脂肪率低下などなど、いいことづくめの寒天。手軽に取れるドリンクという視点はなかなか先見性があったということでしょう。いま、メタボリック症候群が話題になっているし。アイスクリームやヨーグルト、フルーツにかけるのもおすすめ・・・なるほど!ぶどう風味、レモン風味、そしてコーヒー寒天と、3種類がラインナップ。(自販機には、レモンしかなかった)保健機能食品をうたっているだけあって、注意書きに、
「一日1本を目安にお飲みください。1日の摂取目安量を守ってください」と書かれている

f0029441_2552576.jpg
↑ここが宝積飲料の本社。東広島市西条西本町

それにしても、宝積飲料は、ローカルの飲料メーカーとしてすごく定着してる。ほかの商品も、充実してて。どれも飲んでみたいきがする。東広島限定の、定番。みなさんも訪れた際にはぜひ。そこでしか手に入らないローカルなものにこだわってみるのも楽しい。飲料もそうだし、ソースとかしょうゆとか、お酒とか。その土地では、定番で、みんな知ってるもの・・・

宝積飲料HP
http://www.hoshaku.co.jp/index.html
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-06-25 02:59 | グルメ・下町スイーツ
2006年 06月 24日
今日のコラム「県は郵貯ホール買取を優先すべき」
f0029441_13253493.jpg郵貯ホールの存続が県民が最も望んでいることなのに、なぜ、県は空港アクセス鉄道建設やエルミタージュ美術館分館誘致に固執するのか理解できない。平常時、広島駅からのシャトルバスの所用時間と、アクセス鉄道完成での所用時間は、ほとんど変わらない。もし、定時性をもとめるのならば、白市駅のJRホームに、直接バスが乗り入れる形にして利便性を図ればよいこと。JR自身も、アクセス鉄道建設に難色を示しているのだし、なぜ、固執するのか?大きな公共工事で潤う人がいるということなのでは?巨額な鉄道建設費が動くから。ひろしま美術館での「ピカソとモディリアーニ展」で、まだ、「エルミタージュ分館誘致」のアンケートを実施していたことにも驚いた。結果、7割以上の人が、必要ないと解答したそうだけれど。それが県民の声です。なのに、郵貯ホール買取については、慎重姿勢なのに納得いかない。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-06-24 09:47
2006年 06月 23日
地上デジタル開始100日前・試験放送スタート
f0029441_14115134.jpg本日・6月23日、広島地区の地上デジタル放送開始まで、あと100日となりました。それに伴い、23日から、試験放送がいよいよスタート!地デジチューナー対応機器を使われている方は、きょうから、地上デジタル放送を実質視聴できることとなります。放送時間は10時~21時。内容は、フィラー放送がメイン。各局とも、県内の風景や季節、名所や自然の映像を流しっぱなしということです。ただし、一部が、地上アナログ放送と同一番組を流す場合もあります。広島テレビが、7月1日に、W杯サッカー準々決勝戦を地上デジタルでも放送します。地デジ放送エリアなどは、HPで確認を。
http://www.cbt.go.jp/digital/
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-06-23 22:50 | 広島探訪・テレビ・ラジオ局
2006年 06月 20日
パセーラの七夕かざりオブジェ
f0029441_10133468.jpg
パセーラ6階・スカイデッキ前にて、約80本の竹で出来た、高さ6メートルの七夕かざりオブジェ。短冊は、自由に書いて結ぶことができ、それらは、「星のお宮」井原市の星尾神社に奉納されます。7月7日まで
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-06-20 06:19 | お祭り・イベント
2006年 06月 20日
今日のコラム「アラップ社の新球場案は幻に」
イギリスのアラップスポーツ社が新球場案公表。建設費190億円「赤い」商業・ホテル複合型球場。広告収入等で建設可能とするも、市がきょう18日発表したコンペ応募資格「90億円以下」という条件にあわず、コンペ参加断念せざるを得なくなりました。アラップ社の会見で「90億円ではつまらない球場になってしまう。松山の坊ちゃんスタジアム・倉敷のマスカットスタジアム以下の球場を作る気なのか?」と広島市市が決めた参加資格90億円に強く反発していました。イギリスのアラップ社といえば、大リーグの球場や、W杯のスタジアムなど数多く出がける、世界屈指のスタジアムを手がけている会社。そのコンペ案を見ると、本当に洗練された現代建築のごとく、かっこよく、世界に通用する前衛的デザインでした。カープだけに赤いスタジアム。観客席の上に、ホテルや商業施設がぐるっと囲み、本当に楽しい球場っていうのがとても伝わります。こうしたブレインと、お金さえあれば、可能性は広がるはずなのですけれどね。残念です。90億じゃ、中途半端なものしか本当にできないのだろうか?(確かに倉敷や松山の球場は、90億以上かけているのも現実なのだけれど)
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-06-20 06:15
2006年 06月 19日
宇品のたちあおい
f0029441_10222315.jpg
南区宇品東の広島南警察署前のあおい通り。初夏の風物詩として、広島市民にもおなじみ。ことしも、太陽に向かって、淡いピンクや白の花が咲いています。世話をする人不足に陥り、全盛期の半分以下になりましたが、国鉄宇品線の旧丹那駅は、このあおいで、もっとも華やかな景色を見せてくれます。あおいの中心には、人が歩く道が作られているので、アオイのトンネルを抜けて歩くのもいいものです
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-06-19 23:19 | お祭り・イベント
2006年 06月 18日
オバレボールはボリューム満点
f0029441_106341.jpg
広島県内と島根県の一部の「ほっかほっか亭」で、6月1日から発売されている「オバレボール」みなさん、食べられた方いらっしゃいます?

HFMの月~木の13:00~17:00放送されている「池田圭子のOver The Rainbow」の企画で、リスナーからの意見を取り入れながら試行錯誤して完成したお弁当。たっぷり入ったチャーハンに、デミグラスソースのかかったロースカツ、広島菜、カレー風味のキャベツ、そして錦糸玉子が載っている。見た目よりも、かなりご飯が入ってて、満腹になりました。もちろん美味しかったですよ。

ほっかほっか亭で、注文したとき、店の人は大きな声で

「オバレ一個」

って。店では、「オバレ」って略称なんですねー。

店内には、オバレボールが特集されているHFMタイムテーブルのページが貼られていて、もちろんBGMは、HFMで。タイアップ!!って感じです。


ここのところ、ラジオ局がお弁当をプロデュースするのって、流行なのでしょうか。
RCCラジオ「ごぜん様さま」では、よく番組特製弁当を、コンビニ「サンクス」で販売する企画をやったり。あと、HFMで言えば、「週末おとな計画」が、番組特製カップラーメンを、コンビニ「ポプラ」で販売したり。リスナーとの共同企画。ラジオを日中聴くことのおおい、営業マンや事務さんをターゲットにして、お昼の商品を企画するということなのでしょうね。

http://www.hfmweb.jp/index.html
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-06-18 10:05 | グルメ・ランチ&バイキング
2006年 06月 16日
もんじゃ焼き月島亭
f0029441_22225564.jpg

広島は、お好み焼き文化なので、東京の「もんじゃ焼き」って馴染み薄いと思います。でも、僕は大好き!昨年、初めてもんじゃの味に出逢って、たびたび食べることがおおいんですよね。みなさんは、もんじゃ焼き、食べたことありますか??

なかでも、「月島亭」というお店は、とても安くて、とても美味しい。(月島もんじゃ1人前280円、大盛は+100円、学生ならば、なんと180円)いつも大学生で賑っている。(店の奥には、広い座敷もあって。大学生のコンパなんかに使える場所。飲み放題・食べ放題の宴会コースなんかもあるから)僕も、この付近に行く用事があるときは、つい立ち寄ってしまうお店なんです。

f0029441_22232352.jpg
熱くなった鉄板に油をたっぷり塗って、もんじゃのタネが入ったボールから、野菜や具を流し、ヘラでカチャカチャと、上下に。細かく細かく具を刻んでいく。そして、円状に土手を作って、だしを、3分の1ずつ流しこむ。そうやって、もんじゃが完成していくわけです。その行程も、楽しみの一つ。自分が作ってる!!って感じするものね。

小さいヘラを押し付けて、程よく焦がし、くっついたもんじゃをいただく。これが絶妙に美味しい。(月島亭だから美味しい。市内のお店でいただくと、かなり味がことなる)

ベビースターラーメン入りというのを頼んだのだけれど。(写真参照)まぁ、ノーマルな月島もんじゃに、ベビースターラーメンの入ったボールがもう一つ。同じように、入れていって、ヘラで細かくする。これが、思った以上に、もんじゃに味が回って。かなりくどい味(笑)たしかにベビースターラーメン味になる。かなりむつこいので、それが好きな人向けですね。僕は・・・もういいかな??見た目も、かなりベビースターラーメン色になる。

f0029441_22234050.jpg
このお店、いろんな種類のもんじゃもあるのだけれど、モダン焼き、オムそば、そば飯、とんぺい焼きとか、お好み焼きとかとか。いろいろ焼きメニューがある。だから、どれも自分で作ってみたいなと、ふと思ったりする。とんぺい焼きってなんだろう??って、僕は思っているのだけれど。

食べ終えた後、鉄板をヘラで綺麗にしたら、消費税分がサービスになる。マナーとして、綺麗にするのが必須ですよね。

たまには、お好みから離れて、もんじゃというのもいいものです。
広島だと、ほんと、お店が少ないからなぁ・・・


過去、自宅で何度かもんじゃ焼きにチャレンジしたことあるけれど、こういう味はなかなかでないですよねー(既成の、もんじゃの粉を買って作るものだからね)でも、きっと、大勢で、鉄板を囲んで、もんじゃを食べるの、楽しそうだわ


半月前だったか、テレビ「タモリ倶楽部」で、全国のご当地ローカルソースの№1を決めようという企画をやっていた。ちなみに、広島からも、「カープソース」がノミネートされていて・・・その味を審査するのに、タモリさんや、井筒監督らが、もんじゃ屋さんで、鉄板囲んで、焼いたもんじゃにいろんなソースをかけて食していた。みんなかなりお酒が入っていて、番組の終わりには、ぐてんぐてんに酔っ払っていたけれど。もんじゃというのは、こういう感じで楽しむものなんだろうな。お酒のみながら、長い時間かけて、もんじゃ焼いて・・・とても楽しそうだった

いつか、もんじゃ宴会をやりたいな


月島亭
安佐南区長楽寺1丁目15-8
082-872-5101
営業時間11:00~23:00  店休日 無休(年末年始除く)

※先日紹介した、珈琲蔵人珈蔵から車で5分程度の場所なので、セットで行ってみるのがお勧めです。まぁ、もんじゃを先にしたほうがいいとは思うけれど・・・
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2006-06-16 22:22 | グルメ・下町グルメ