広島のニュースな街ブログ
カテゴリ:街・安佐南区( 52 )

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

2010年 08月 21日
安佐南区八木のショッピングゾーンを歩く
f0029441_16454399.jpg
安佐南区八木地区のショッピングゾーン。大規模なパワーセンターとなっている。
f0029441_16455614.jpg
f0029441_16485344.jpg
特に、パワーズヤマナカやスポーツデポ、ゼビオを中心とする大型スポーツ用品店や、家電量販店などが集結。
f0029441_16461138.jpg
業務用食品・酒スーパーから、ドラッグストア、そして最近、釣具のポイントへ。テナントが移り変わっている
[
f0029441_16492374.jpg
f0029441_16483972.jpg
国道54号線沿い。あらゆる大型商業施設や、自動車ディーラーなどが並んでいる。
f0029441_16503622.jpg
ブックオフスーパーバザール広島八木店。ブックオフの基幹店。ヤマダ電機の建物跡に入っている。古着から、古書まで、品揃えは広島最大級
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2010-08-21 23:44 | 街・安佐南区
2010年 07月 19日
イオン西風新都ショッピングセンター
f0029441_10264991.jpg
安佐南区の西風新都。Aシティと、こころの中間点、広域公園テニスコートの向い側にあるのが、イオン西風新都ショッピングセンター。
マックスバリュが核テナント。ライトオンやシュープラザも
f0029441_10295814.jpg
大阪大将。最近、広島市内にも、増えてきました
f0029441_10304450.jpg
ダイソーやくすりの岩崎チェーンなど
f0029441_10312890.jpg
明林堂書店
f0029441_10323554.jpg
キャナリロウ。人気のレストラン
f0029441_10332570.jpg

[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2010-07-19 05:24 | 街・安佐南区
2010年 07月 11日
フレスポ西風新都 その2
f0029441_7493046.jpg
フレスポ西都新都の核テナントである生協ひろしま
f0029441_7503331.jpg
うどんの讃岐屋と回転寿司のすし辰
f0029441_7521095.jpg
尾道浪漫珈琲
f0029441_7531447.jpg
f0029441_753512.jpg
f0029441_7543832.jpg

[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2010-07-11 23:47 | 街・安佐南区
2010年 07月 10日
フレスポ西風新都 その1
f0029441_125376.jpg
7月1日にオープンした、安佐南区西風新都の大型ショッピングセンター「フレスポ西風新都」
f0029441_1255914.jpg
f0029441_1265055.jpg
f0029441_1281443.jpg
核テナントに生協ひろしま。その他、イトーゴフク、ABCマート、ウォンツ、西松屋など14テナント。
セントラルシティこころ内、安佐南区伴南四丁目1番1号
http://www.e-frespo.com/seifushinto/index.html
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2010-07-10 05:04 | 街・安佐南区
2009年 11月 10日
中国電力太田川発電所
f0029441_8513482.jpg

[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-11-10 06:48 | 街・安佐南区
2009年 11月 05日
JR可部線廃線跡  河戸駅その1
f0029441_1455980.jpg
旧・河戸駅前。駅前広場すらなく、小さな路地の先に無人の駅舎とホームがあるだけ。ここに駅があることは、なかなか気がつかない
f0029441_14562032.jpg
道路を挟んで向い側からすこしはなれた場所にあるストア。廃線までは、駅の乗降客の利用が多かったであろう
f0029441_14572550.jpg
ストアの横には、「河戸駅までの電化延伸を!」の看板が。延伸されたら、乗降客はそれなりに多いはずだが、終着駅としてあらたに整備するには、それなりの費用と、折り返しするための線路設備を作る土地が必要となる。それがネックになって、なかなか話が進まない。
f0029441_150635.jpg
河戸駅前の県道267号線。可部中心地方面へは、一直線に広い道路が伸びている。意外と、区役所まで近いのです。
f0029441_1512098.jpg
一方、加計方面は、すぐに道路が狭くなる。ここから、蛇行する太田川と、可部線廃線跡に沿って、狭い道路が進んでいく。河戸駅の復活を望むのには、写真奥にも写っている多くの団地がこの駅周辺に広がるから。
f0029441_1533785.jpg
それでは、旧河戸駅構内へ入ってみましょう
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-11-05 06:53 | 街・安佐南区
2009年 10月 06日
太田川橋・新太田川橋 その2
きょうは、「JR上八木駅」「八木峠」「太田川橋・新太田川橋その1」の記事もUPしたので
いっしょにご覧ください
f0029441_12331347.jpg
新太田川橋
f0029441_12335597.jpg
北方面を望む。太田川の西岸は、安佐南区八木。太田川グランドや、中国電力の発電所などがある。これを進むと、太田川は大きく蛇行して、山と太田川が接近する難所となる。一方東岸は、安佐北区の中心地・可部の街が広がる。渓谷のような世界と、都市部が、この川を境にして、はっきり分かれる
f0029441_12364045.jpg
一方、太田川橋から、南方面を望む。上八木駅を出た、JR可部線は、この大きな鉄橋を渡り、中島駅へ。中島駅は、また明日以降、お伝えします。
f0029441_1238186.jpg
太田川橋から望む南方向の景色は、上記の景色とはまったく違い、巨大ニュータウン「高陽ニュータウン」が広がる、新興住宅街となっている。中央に見えるのが、安佐北区スポーツセンター。
f0029441_1240853.jpg
さぁ、いよいよ、安佐北区に入ります!
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-10-06 07:16 | 街・安佐南区
2009年 10月 06日
太田川橋・新太田川橋 その1
f0029441_12221274.jpg
太田川橋。全長約400メートル。安佐南区八木と安佐北区可部南を結ぶ、広島市北部を結ぶ主要な橋。太田川橋が広島方向、新太田川橋が可部方向となっている。
f0029441_12242392.jpg
太田川橋西詰交差点から、上八木駅方面。こちらが旧道(県道270号線)です
f0029441_12252718.jpg
右が太田川橋。広島方向、左が新太田川橋。可部方向となっている。
f0029441_1226293.jpg
新太田川橋から、太田川橋西詰め交差点、そして新道(国道54号線バイパス)を望む。八木峠へ向けて、山側のルートを突っ切る大きい道路。
f0029441_12302723.jpg
新太田川橋から、太田川の北側、そして安佐北区可部の街を望む。爽快な景色です。

その2の記事に続く
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-10-06 07:06 | 街・安佐南区
2009年 10月 06日
JR可部線 上八木駅
f0029441_1223645.jpg
1910年(明治43年)12月25日に、大日本軌道広島支社線(広浜鉄道線)の古市橋駅からの延伸の際、終着駅として、太田川橋停留場が開業。これが、上八木駅の前身となります。昭和11年に上八木駅と改称。2008年(平成20年)3月15日にホーム延長工事が完成し4両編成に対応となった
f0029441_1263661.jpg
f0029441_1274447.jpg
上八木駅のホームに電車が到着。旧国道である県道270号線から。単式ホームの地上駅
f0029441_1284283.jpg
駅舎内。もちろん自動改札機も導入。ただ、無人駅である。
f0029441_1293184.jpg
かつてのきっぷ集札箱が取り付けられていた。不足料金もこちらへ
f0029441_12103672.jpg
この列車が接近したのを案内する機械、駅舎前にも設置されていた。駅へ通じる細長い路地の遠くからも、どちら方面の電車がやってきたか、わかるようになっている。
f0029441_12123874.jpg
上八木駅全景。広島市安佐南区八木八丁目14-1
f0029441_12141852.jpg

[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-10-06 07:01 | 街・安佐南区
2009年 10月 06日
八木峠
f0029441_1156959.jpg
f0029441_11563229.jpg
f0029441_11572378.jpg
安佐南区八木4丁目付近。旧国道である県道270号線とJR可部線が並行して走るエリア。国道54号線バイパスは、この八木峠を、ぐーっと上がり、八木峠で、旧道と可部線をさらに架橋でまたぐように走っている。この八木峠を越えると、上八木地区に降りて、太田川を越えて、可部へ繋がる。最後の難所といえよう。
f0029441_12444726.jpg
八木峠を下り終えた地点。八木小学校付近。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-10-06 06:55 | 街・安佐南区