広島のニュースな街ブログ
カテゴリ:街・佐伯区( 24 )

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

2010年 11月 17日
JR五日市駅を歩く その2
f0029441_932597.jpg
JR五日市駅改札口
f0029441_9324336.jpg
コンコースから西方面
f0029441_9345413.jpg
コンコースから東方面
f0029441_9353928.jpg
f0029441_9355129.jpg
五日市駅前南口
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2010-11-17 23:59 | 街・佐伯区
2010年 11月 17日
JR五日市駅北口を歩く その1
f0029441_916202.jpg
f0029441_9201089.jpg
f0029441_9203789.jpg
佐伯区五日市駅前北口の駅前通り。並木道となっている、とても都会的な光景を見せるエリア。グランデュオの西棟と東棟が建っている。西棟には、福屋五日市店(小型のデパート。でも、デパ地下もあるので、分類的にはデパートなのです)

f0029441_9205529.jpg
東棟にはマンションや専門店の商業施設。

f0029441_9221379.jpg
f0029441_9255131.jpg
五日市駅。広電とJRの駅。
f0029441_9265715.jpg
五日市駅東ビル。
f0029441_9292365.jpg
新しく開業したドーナツ屋さんには行列が
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2010-11-17 23:55 | 街・佐伯区
2010年 11月 17日
佐伯区のコイン通り商店街を歩く
f0029441_90621.jpg
佐伯区五日市中央のコイン通り商店街。かつては産業道路と呼ばれていた。国道2号線から、北にまっすぐ伸びる。造幣局があることから、名づけられた。
f0029441_912557.jpg
そうとう古い建物が、いまもホームセンターとして使われ続けている。かつて、ファミリー中央というショッピングセンターだったいまも、2階へは、吹き抜けから階段で登る形式

f0029441_924469.jpg
f0029441_925895.jpg
f0029441_932591.jpg
金持稲荷神社を作ったり、金持グッズを販売したり。金持をキーワードにしたまちづくりが進む。写真の石像は、2008年に大幅に追加されて設置されたもの。十二支などがコイン通りの歩道にずらっと設置されている。それぞれご利益がいろいろあり、頭を撫でるといいそうです。

f0029441_951248.jpg
街のあちこちに、小判や古銭のデザインを見つけることが出来る
f0029441_95525.jpg
イズミ五日市店。長らく、五日市最大級のショッピングセンターとして営業されてきた。コイン通りの中心的な商業施設。規模的に、「ゆめタウン」には、なりきれないところが微妙ではある。昔は、上階には外に出るテラスがあり、ちょっとした屋上遊園地となっていた。

f0029441_98538.jpg
佐伯区観光物産館「さえきく夢市場」が今年オープンした。五日市と湯来の観光情報と物産がそろう。

f0029441_995839.jpg
コイン通りの街並み。左はデイリンク五日市店。以前、マルショクがあった建物。こちらも古い建物ではある
f0029441_910455.jpg
産業道路と呼ばれていたころの名残が残っている

f0029441_9121447.jpg
造幣局広島支局。春の桜の通り抜けでもおなじみ。お金の資料館も併設されている。ぜひ立ち寄りたいスポット
f0029441_9133447.jpg
造幣局と歩道の間には、こうしたビオトープのような一角がある。めだかなどが泳いでいる
f0029441_9141337.jpg
コイン通りには、このバナーが付けられている。佐伯区五日市では、アストラムラインの延伸を求める運動が展開されているようです。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2010-11-17 22:57 | 街・佐伯区
2010年 11月 07日
ヤマダ電機佐伯店が、ファミリータウン楽々園にオープン
f0029441_11431017.jpg
佐伯区楽々園のファミリータウン楽々園の敷地内に、ヤマダ電機佐伯店がオープンした。広島都市圏では5店舗目。新しいデザインのヤマダ電機の店舗は広島都市圏では初めて。(旧来の黄色と緑の店舗外装から、白と青の外装に)
f0029441_11432370.jpg
広電楽々園バスターミナルがあった場所に建設された。
f0029441_1144012.jpg
ファミリータウン楽々園の土曜朝市。マダムジョイとナイスディの建物の間のコンコースにて。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2010-11-07 11:47 | 街・佐伯区
2010年 11月 04日
佐伯区五日市での無料レンタルサイクル
f0029441_11483699.jpg
f0029441_11485395.jpg
f0029441_11491368.jpg
11月27日まで、佐伯区五日市のコイン通りとその周辺で、無料サイクルの社会実験が行われている。コイン通りや佐伯区役所、JR五日市駅北口などの設置されているサイクルポートで、無料で自転車が貸し出される。観光や買物などの使ってもらい、地域の活性化を進めるのが狙い。実験終了後、検討されて、今後、有料か無料で継続実施されるか決まる。

貸し出しは無記名なので、すぐに借りることができ、どのポートで返却してもいい。
きちんと時間とマナーを守って、大切に使いましょう。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2010-11-04 04:47 | 街・佐伯区
2010年 04月 06日
神原のしだれ桜
f0029441_23261366.jpg
佐伯区石内の神原のしだれ桜。
f0029441_232628100.jpg
f0029441_23264047.jpg
樹齢300年以上の大木。
f0029441_23265324.jpg
f0029441_23271543.jpg
西風新都のニュータウンこころから、車でわずか1.2分の里山。地元の方が、珈琲やお茶など提供していた。地域をあげて、この桜を守り、盛り上げている。なお駐車場は無料。10台は止められるものの、おそらく週末の日中は行列ができるのではと想われる。土曜日の夕方でも、ちょっとした車の行列が出来ていた。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2010-04-06 23:25 | 街・佐伯区
2008年 12月 27日
ナフコ西広島店がオープン
f0029441_1320135.jpg
f0029441_13203721.jpg


2008年12月25日9時 広島県佐伯区五日市港に、「新・生活応援館」ナフコ西広島店がオープンいたしました。総売場面積約2800坪の大型コンビネーションストア

新感覚の家具・ホームファッションストア「ナフコ TWO-ONE STYLE」と、日々の生活に密着した日用雑貨・家庭用品・ペット用品から、DIY用品・木材・建築資材まで幅広い品揃えを誇る「ナフコ HOME CENTER」のコンビネーションストア

731-5161
広島県広島市佐伯区五日市港4丁目11番1号
TEL:082-943-5725
21館
082-943-5732
FAX:082-943-5734
21館
082-943-5736
営業時間:8:00~20:00

広島はつかいち大橋の廿日市側なので、廿日市市と思いがちですが、ぎりぎり境界線そばなので広島市佐伯区。
この写真は廿日市市桜尾・佐方川河口よりの風景
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2008-12-27 06:18 | 街・佐伯区
2008年 12月 26日
佐伯区隅の浜美の里と岡の下川、西国街道塚跡
f0029441_16271517.jpg
佐伯区五日市の西端。隅の浜美の里。この国道2号線交差点のすぐ先は廿日市市との境
f0029441_1627398.jpg
岡の下川。八幡川と並ぶ、佐伯区五日市地区の大きな河川。楽々園地区と隅の浜・美の里地区を分ける。三筋橋より、北方面を望む
f0029441_1628855.jpg
美の里2丁目交差点から、西国街道を歩く。ちょうど廿日市市との境
f0029441_16285510.jpg
こうした西国街道の塚の跡を現す石碑が立っている
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2008-12-26 07:25 | 街・佐伯区
2008年 12月 25日
広電ファミリータウン楽々園②来年家電量販店がオープン
f0029441_1184946.jpg
来年、この写真の場所(旧広電バス楽々園営業所・現・広電ファミリータウン楽々園駐車場)に、家電量販店がオープンします。建物の工事が始まる。ファミリータウン楽々園・マダムジョイ楽々園店の売り上げが落ち込んでいるため、家電量販店の誘致により集客UPを目指す。なお、どの家電量販店が出店するかはまだ明らかにされていない。
f0029441_1111376.jpg
リニューアル前は、この駐車場の道路が、ずーっと広電楽々園駅まで続いていた(ただし、広電楽々園ショッピングセンター内の道路だったので、閉店後、道路は閉鎖されていた。パットパットゴルフ場は、マダムジョイの建物のあたりにあって、子供から大人まで、のんびりゴルフを楽しんでいた。とても本格的なパットゴルフ場。
f0029441_11131748.jpg
広電バスの大幅な改革のひとつ。写真奥の駐車場にあった広電楽々園営業所はなくなり、ここを経由するバスが、極端に激減し、現状はこのバス停の時刻表の便数のみ。以前、ここから五日市・廿日市のたくさんの各方面にバスが発車していたのだが。現在は、国道2号線を走る路線に集約されてしまっている
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2008-12-25 07:34 | 街・佐伯区
2008年 12月 25日
広電ファミリータウン楽々園①
f0029441_10521261.jpg
広電楽々園駅から商店街を抜けると、大型商業施設「ファミリータウン楽々園」があります。1972年、広電楽々園遊園地の跡地に建設された「ひろでん楽々園ショッピングセンター」が前身。現在も広島電鉄が運営する。
f0029441_10524810.jpg
マダムジョイ楽々園店とナイスディの2棟の間は、こうしたストリートになっている。この通りが商店街~楽々園駅まで一直線に伸びている
f0029441_10531592.jpg
マダムジョイ楽々園店。十数年前、リニューアルされたときに新築された食品スーパー。以前、ここには、パットパットゴルフ場などがあった。広電が経営するスーパー。以前は、現在のダイキ楽々園店の建物に、ひろでん楽々園店の食品フロアがあった
f0029441_10534527.jpg
ナイスディ。1972年に建設された。現在は2階建て。以前は屋上に遊園地があり、観覧車や小さなジェットコースター、たくさんのゲーム機もあったのです。現在は閉鎖され、屋上へ向う階段も撤去されている。リニューアル前までは、ひろでんの衣料品・生活雑貨フロアと専門店が入っていた。現在は、衣料・本・携帯電話などの専門店が入る商業施設となっている。
f0029441_111211.jpg
ダイキ楽々園店。リニューアルで、もともと食品棟・レストランだった建物を、ホームセンターダイキに改装。現在も当時のなごりが残っている(ナイスディの建物とつながっていたときのドアなどが残っている)
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2008-12-25 06:50 | 街・佐伯区