広島のニュースな街ブログ
2008年 07月 11日
NTT広島仁保ビル
f0029441_165914.jpg
NTT広島仁保ビル。国道2号線東広島バイパスの仁保ジャンクションそば。仁保地区のランドマークとなっています。私は、小学生のころ、社会見学で、このビル(当時、広島でもっとも高いビルだった)に登った。屋上の鉄格子上の床から真下が見える。約90メートル。
昨今、高層ビルは街になじむように、白やグレーの建物が多い。このころは、こうした茶やベージュのビルが多く建てられた。全日空ホテルや三井ガーデンホテルなどもそうですよね。

現在は、NTTやNTTドコモの関連会社のオフィス、そして何より、最上階までインターネットや電話回線のサーバーが入っているそうだ

このビルが見えると、広島市東部の人からしたら、「都心に入ったな」という確認をする目印となっている
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2008-07-11 11:57 | 街・南区(比治山・東雲)


<< 本通 2008年7月      紙屋町交差点 >>