広島のニュースな街ブログ
2008年 01月 17日
ビックカメラ、3月に広島進出へ
f0029441_823134.jpg家電量販店「ビックカメラ」が、3月に広島進出することが明らかに。場所は、南区のベスト電器広島本店内。ベスト電器は、家電販売をすべてビックカメラに引き継がせ、修理や外商などのみ引き続き運営する。ベスト電器広島本店は、広島地区最大の売り場面積1万2千平方メートル。そのうち、1~6階の1万平方メートルをビックカメラが出店し、広島都市圏最大の家電量販店となる。また、ベスト電器で取り扱っていなかった、スポーツ用品や酒、宝飾品も取り扱う。ビックカメラの中国地方への出店は、昨年11月の岡山駅前店に次いで2店目。店名は、「ビックカメラ・ベスト広島店」これで、広島都市圏に出店攻勢をかける、「コジマ」「ヤマダ電機」と直接対決することとなる。また、地元の「デオデオ」も、何らかの対応に追われることとなる。

ビックカメラが広島進出も時間の問題といううわさがよく出ていました。しかしながら、ベスト広島本店に出店するとは、びっくりです。それも、ベスト電器側から、ビックカメラに打診したとのこと。地元の王者「デオデオ」、そして安売り・出店攻勢をかける「ヤマダ」「コジマ」に挟まれ、ベスト電器広島本店は苦戦していた。それを打開するための、今回のビックカメラ出店。ますます、安売り競争が激化するものと想われる。場所的にも、広島駅と新球場に近く、これからが期待されるエリアでもありますし。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2008-01-17 07:22 | ニュース(2008年まで)


<< JR可部駅西口広場その1      東広島中心部に次世代路面電車(... >>