広島のニュースな街ブログ
2007年 11月 02日
ゆめタウン広島本店のテナントは180店舗。紀伊国屋書店出店も
来年2月下旬にオープンする「ゆめタウン広島本店」
専門店テナントが約180店になることが明らかに。その中には、広島2店舗目になる「紀伊国屋書店(1300平方メートル)も。イズミは、三世代が楽しめるテナント構成にするとしており、百貨店のようなグレードの高い商品群も扱うそうです。中国地方のゆめタウンでは最大級。180店舗の内訳は、物販・ファッションが120、サービス・飲食が60店舗となります

南区皆実町。JT広島工場跡に建設中のゆめタウン広島本店。このブログでも、随時その建設様子を写真で紹介してきましたが、この専門店の数には、びっくりです。売り場面積では、イオンモール広島府中ソレイユに及びませんが、専門店テナントの数ではひけ劣らないですね。どう、他のSCとの差別化を図るか。イズミらしさを残せるかがかぎになりそうです。紀伊国屋書店の出店も、地元大型書店やジュンク堂書店などにとって脅威となりそうです
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2007-11-02 05:50 | ニュース(2008年まで)


<< Dininng Cafe Le...      イオンモール広島府中ソレイユの... >>