広島のニュースな街ブログ
2007年 10月 01日
東急ハンズ
f0029441_16211874.jpg
広島に東急ハンズがあることを、しあわせに想う。それだけ、私に日常にとって、欠かせない場所となっている。3大都市圏以外では、はじめての出店としてオープン。誰もが、この東急ハンズのマークがついたビルが出現しただけで、広島が「都会」になったと感じることとなったわけですよね。私は、学生のころは7階の文房具フロアに足しげく通った。当時は、ハンズチケットがもらえて、財布にはいつも、たくさんの10円・50円のハンズチケットが入っていた。いまだに、一度入るとあれこれ回ってしまうので、なかなか出られない。
いまや、広島には東急ハンズも、ロフトも、ソニプラもある。まさにリトルトーキョーだ
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2007-10-01 06:43 | 広島探訪・デパート


<< ゆめタウン広島本店工事進む      ソレイユ収穫祭 >>