広島のニュースな街ブログ
2011年 01月 02日
2011年は、広島サティが7月撤退、金正堂も1月に閉店
f0029441_1829983.jpg
本年、2011年、大きな閉店が相次ぎます。写真の広島サティも、7月末で、スーパー部分が撤退することが決まった。周辺に、大型商業施設(イオンモールソレイユ、イオン宇品SC、ゆめタウン広島)が出店し、慢性的な赤字が続いていた。また、駐車場も比較的少なく、上記のような、低層階・1フロアの面積が広大なモール形式とは逆の、高層階・1フロアの面積がそこまで広くないという建物が、不利に働いた。開業14年での撤退。周辺住民や、テナント出店者に動揺が広がっている。なお、最上階の「ワーナーマイカルシネマズ広島」は、存続の方針ではある。今後、そのほかのフロアは、どう活用されるのか

また、広島本通り商店街の老舗書店であった「金正堂」も、今月いっぱいで閉店することになりました。これで、本通り商店街に、書店がなくなってしまう。なお、金正堂は、閉店後、学校などへの外商のみで事業を続けられます
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2011-01-02 18:36 | 街・南区(比治山・東雲)


<< キリンビアパーク跡にイオンモー...      広電紙屋町再開発ビル、2011... >>