広島のニュースな街ブログ
2009年 06月 11日
猿猴橋町を歩く その1
f0029441_0214798.jpg
老舗の甘味処だった、たむら。お店を閉められてから久しい。ここのクリームぜんざいが大好きだった。昭和の風情を漂わせるお店でした
f0029441_02267.jpg
谷口織物の建物。もともと住友銀行の支店として、1921年に建設された建物だった。被爆建物の一つ。レトロモダンですよねぇ
f0029441_0222143.jpg
駐車場には、大きな塀。そこには、たくさんのポスター。場末の空気が漂う
f0029441_0225351.jpg
市場の町らしい。果物店がやっているジュース店
f0029441_0233776.jpg
猿猴橋町の電停前。純喫茶パールと、広島駅ビル。広島駅前の下町。数年後、再開発でこの街の光景も一変する。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-06-11 00:15 | 街・南区(広島駅前)


<< 猿猴橋町を歩く その2 いまも...      広島パルコ本館前 2009年6月 >>