広島のニュースな街ブログ
2009年 03月 06日
河童伝説の街~猿猴川河岸を歩く
f0029441_13291229.jpg
先月、地元で、こうした河童伝説の案内板が設置されました。
f0029441_1330751.jpg
猿猴川のえんこう(かっぱ)は、昔話では、猿に似ていている姿。毛むくじゃら。手が長くて伸縮自在、力が強く、人を溺れさせ、人の肝や尻っこだまをぬくといわれています。川や沿岸での漁獲を左右する力もあり、金物が嫌いで義理堅く恩返しをする、そんな河童だったそうです。
f0029441_1331967.jpg
猿猴川河岸緑地。南区段原1丁目。ここが河童伝説で盛り上がっているエリア。かっぱ祭りという盛大なイベントも毎年9月に行われる。
f0029441_13321428.jpg
大正橋から平和橋にかけて、猿猴川の河岸緑地があり、市民に親しまれている。写真のように、近代アートのオブジェのような遊具もたくさん並んでいる。これはどうやって遊ぶものなのか?考えながら楽しむのもいい
f0029441_13335212.jpg
この河童伝説の街のシンボル「河童像」
f0029441_13342152.jpg
この街、そして猿猴川をずっと見守っているのです
f0029441_13353043.jpg
ちなみに、この河岸緑地傍には、聖ラファエル教会があり、ここで挙式を上げるカップルが非常に多い。河童の街の、もうひとつの姿。
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-03-06 06:05 | 街・南区(比治山・東雲)


<< 祇園~旧街道沿いの街並み①      銀山町・橋本町 >>