広島のニュースな街ブログ
2009年 02月 17日
段原東部再開発、その後
f0029441_1146853.jpg
再開発で取り壊された街。取り残された猫だけが、たたずんでいる
f0029441_11464647.jpg
とりこわされても、その道だった通りには、いまでも住民が歩く光景がある。
f0029441_11471658.jpg
移転先の段原日出地区は、すでに区画整理が終わり、新しい家やビルが立ち並びつつある
f0029441_11473782.jpg
旧国鉄宇品線跡。ここもいずれ、建物が建設される運命にある。廃線跡がどんどん消えていく
f0029441_11504543.jpg
段原山崎町は、今後も再開発のため、残りの区画でも移転・取り壊しが行われていく。この街並みも、いずれは消える
f0029441_11521187.jpg
通りの左側が、最近まで取り壊し工事が行われ、更地になったエリア。右側が、今後移転・取り壊しになる
[PR]

★評価いただけたら、下のバナーを1日1クリック

by cobalt_ss | 2009-02-17 06:43 | 街・南区(比治山・東雲)


<< 段原散歩①段原骨董街      まもなく開業イオンモール広島祇園① >>